Food

食べる

深緑の大地が育む、
究極の美味を求めて

グリルで焼くだけでは究極の美味には到達しない。
恵那の食の多様性を存分に生かし、細部までこだわり抜いた食の宝石箱をご堪能ください。
※料理メニューは時期によって変わる可能性があります。

Ingredients

こだわりの食材

“芳醇の、恵那山麓野菜を
はじめとする野菜たち”

恵那の食の旅は“土”からはじまります。
山々からもたらされる清流と、高原特有の澄んだ空気と光。
それらの下、肥沃な中山間地の土壌で育つ野菜たちが創りだす芳醇の食を味わって欲しい。
そんな想いで農家が育む、テロワールを感じられる食の体験をどうぞ。

「美しい農ある風景を守りたい! 恵那山の麓で育った 新鮮野菜とその加工品を 皆様の食卓へお届けします。」
山々からもたらされる清流と高原特有の澄んだ空気と光。 地形寒暖差など恵那山麓では美味しい野菜が育つ条件が揃います。この大地で育つ野菜達をじっくりと味わって欲しい。そんな思いをもった農家が集まり、共同出荷販売しているのが「恵那山麓野菜」です。 土地特有の共通点を持った野菜たちを一緒に食べた時には、特別なハーモニーが生み出されます。安心・安全で持続可能な農業を営むプロ農家たちが育てた子(野菜)たちです。 是非、自慢の「我が子たち」を、御賞味ください。

Dinner

夜の宝石箱

“美しき森と湖の、テロワール”

「テロワールTerroir」この言葉はフランスではワインの「風土・土地の個性」を表す言葉です。
風土・土地の個性を生かして育むワインと同じように、メニューの細部までも土地が持つ力を生かしたメニューが特徴。
そこにシェフの「個性」というエッセンスを盛り込むことで、唯一無二のご夕食をお召し上がりください。

MENU

●「壱ノ重」前菜
旬のソース
・鶏レバーパテ
・ワカモーレ
・バゲット
タパス
・ガーリックシュリンプ
・生ハムとチーズ

●「弐ノ重」BBQ
グリル野菜
・パプリカ
・しいたけ
・ズッキーニ
お肉
・国産牛ステーキ
・三浦豚ロース

●「参ノ重」デザート
・地卵のプリン
・フルーツジュレ
・焼き菓子

●「お食事」
・恵那産コシヒカリの炊きたてご飯
・The Glampingカレー

●「スパイス」
・恵那山麓野菜ソース3種
・特選塩3種

Breakfast

朝の宝石箱

“かつてない、
未体験のパワーチャージ”

湖畔から登る朝日を浴び、鳥のさえずりと共に最高のパワーチャージを。
朝露でキラキラした世界で、特別な朝にふさわしい朝食体験。
朝食、どこで食べる?あなただけの秘密の場所を見つけてお召し上がりください。

MENU

・季節のスープ
・ジャーサラダ
・らんらんゆで卵
・クロックムッシュ
・ヨーグルトとはちみつ
・各種ドリンク

Cafe time

“多様な生命の恵みをいただく
カフェタイム”

圧倒的な自然美の中で育まれる多様な生命たち。
優雅なコーヒータイムは、本来のあるべきサステナビリティの中で私たちが生かされているという事にきっと気づかされるはずです。

季節や仕入れにより内容が一部変わる場合がございます。
各メニューの詳細についてはお手数ですがお問い合わせください。ご確認宜しくお願い致します。

Chef

清水 亮太

Ryota Shimizu

「外を知るからこそ確信した、“恵那の美味しさ”という本当の豊さ。」

一流リゾートで修行したシェフが監修するこだわりのメニュー。そこには外を知るからこそ辿り着いた、恵那の旨味と美味が存分に詰め込まれています。

Chef

清水 亮太

Ryota Shimizu

「外を知るからこそ確信した、
  “恵那の美味しさ”という本当の豊さ。」

一流リゾートで修行したシェフが監修するメニュー。そこには外を知るからこそ辿り着いた、恵那の旨味と美味が存分に詰め込まれています。

根の上アウトドアパーク恵那
保古グランピング

〒509-7202 岐阜県恵那市東野2390−165
© Kokuminsyukusya Enasansou. All Rights Reserved.
ご予約はコチラ
ご予約はコチラ